設計理念

「肌合い」は、物の表面の感じを言い、「肌で感じる」は、直接体験したり、見聞きして、五感で感じる事を言います。
「肌に合う」は、人間とのかかわりに於いて、最も大事な感性に基づいて強い絆を持つと思います。
絶えず設計をする上において、「肌に合う」人と共に物を考え、造りたいと考えています。
設計者の独断で物を決めるのではなく、互いに意思の疎通を計り、自然と環境の調和のとれた、
心に感ずるものを造りたいと考えています。
住宅、商業ビル等に関わらず、人間の営む空間は、心豊かに心地よい空間を感じさせるものでなければなりません。
「肌合い」良く「肌で感じる」「肌に合う」人と人の関わりの中で、空間をつくることを目指しています。

一級建築士事務所
株式会社西村設計工房
代表取締役  西村隆

一級建築事務所 株式会社西村設計工房 代表取締役西村隆